日野保育園ブログ

行事 2019年09月17日

おまつりごっこ♪がありました!

今日は、子どもたちが楽しみにしていたおまつりごっこ♪


おかし釣りや、くじ引き、オモチャすくい、ポップコーンなどなど、楽しいことが盛り沢山!!


つぼみ、たんぽぽ、もも組は先生たちと一緒に。ゆり、うめ、さくら組は自分たちで考えながら

お店をまわっていました!

おかしやポップコーンを嬉しそうに頬張る子どもたちの笑顔がとってもかわいらしかったです♪

おまつりごっこの様子、ぜひお子さんに聞いてみてくださいね♪





at 15時30分

2019年09月05日

タッチングプール

今日は日野保育園にアクアガジュカンパニーの方がボランティアで海の生き物をたくさん用意して下さいました。ヒトデやヤドカリや伊勢えび、からカニ、エイ、サメまでも大きな水槽に様々な生き物が入っていてみんなで観察をしたり触れて楽しみました。とても嬉しそうに触ったり持ち上げてみたりする子もいれば怖がってしまい遠くから見て楽しんでいる子もいました。 つぼみ組みさんからさくら組さんまでとても満足そうでした。 さくら組さんはお礼に絵を描いてプレゼントしていました。
at 13時46分

2019年09月03日

盆踊り♪

9月17日にあるおまつりごっこに向けて夕方盆踊りを踊っています!


歩きながら踊るのはちょっと難しそうにしている子どもたちですが、みんなで大きな円を作って”おばQ音頭”も”ぱんだのタプタプ音頭”もとっても楽しそうに踊っていますよ☆


みんなが楽しみにしているおまつりごっこまでもう少し!

楽しく盆踊りを踊っていきたいと思います!


まだまだ地域の方の参加も募集しています!

ぜひおこし下さい♪




at 16時17分

2019年09月03日

災害訓練

昨日は台風による大雨特別警報を想定した引渡し訓練がありました。


保育園では、年に1回保護者の方に参加して頂き、引渡しの訓練を行っていますが、毎月1回の災害訓練も

行っています。

室内遊びや戸外遊び、散歩中など・・・災害はいつやってくるか分かりません。

様々な時間、場所での避難の仕方を訓練しています。


『ピーンポーンパーンポーン』と訓練の合図の放送が流れると、みんな子ども達は、はっと動きを止めて、しっかり

耳を傾けます。

地震ならまずは建物や落下物から身を守るため、テーブルの下や室内や園庭の中央へ避難。

火災なら火元とは反対へと避難・・・毎月行っているので、子ども達の動きも早く、防災頭巾を被ったり、幼児は

自分のハンカチで口元を押さえて煙から身を守るためなど、しっかり身についています。


乳児も初めての頃は放送に驚いて泣いてしまったり、頭巾を嫌がり取ろうとしてしまう子もいますが、繰り返し

大切なことを伝えながら行っていくうちに、だんだんと慣れてきました。


今年度は水害時の避難場所である高台にある日野市立三小へも全クラスお散歩がてら歩いたり、避難車で

行くなど、さらに色んな想定もして行っています。


しかし、訓練の場合は先に放送が入りますが、実際には予知することは難しいです。



実際、保育中に地震が来たときに、保育士が『机の下に入るよ!!』『地震だよ!集まって!!』など声をかけると、

子どもたちは日々訓練をしっかりしているので、集まるのも早く『今のは訓練!?』と、口にしたりしています。

訓練か本物が分からなくなってしまうくらい、子どもたちは日々しっかり取り組めている証拠ですね!


今、来る、来ると言われている大きな地震。

それに加えて、大雨による自然災害なども今、大きな状況になっていますよね。

日頃からご家族で災害時のお話はされていると思いますが、災害訓練を通して改めてご家庭でお話する機会にして頂き、再確認しあう機会になればと思います。


保護者の方だけでなくお子さんとも一緒に災害時についてお話しする機会を作っていくのも良いですね。


たんぽぽ・加山。

at 14時28分

カレンダー

前の月 2019年9月 次の月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー