日野保育園ブログ

出来事 2019年01月10日

ポンプ車が来たよ!

たんぽぽ組(1歳児)担任の大島です。 最近は寒さも増し園庭のメダカの水も凍っています。 子どもたちに見せようと取ろうとしても厚くて取れずコツコツ触って冷たさを感じています。 さて、たんぽぽ組では今、お部屋でみんなで“かくれんぼごっこ”して遊んでいます。 保育士が鬼になり10数え、子どもたちが衝立にかくれています。 そのかくれる姿の可愛いこと。本当に見つからないように床にペッタリと突っ伏してかくれたり、保育士が見つけにくるかな~とチラチラ覗きながらかくれています。仕舞にはかくれたいるのが我慢できずに自分から出てきては「見つかっちゃった♪」なんていう子も。 また、見つける役もやりたい子は保育士と一緒に目を隠して10数えては「も~いいかい」ときいています。 このような可愛い姿をちょっと劇風にして発表会で見せられたらと思っています。 また、今日はかくれんぼごっこをしていると、園庭に赤い車がブーーンと入ってくるのが見えると「消防車!!」と喜んで見ていた子どもたち。 総合災害訓練があり消防士さんに避難の仕方、保育士は消火器の使い方や通報の仕方を教えて頂きました。 子どもたちは消防車・・・ではなく、ポンプ車を触らせてもらったり中に乗っている道具を見せてもらったりと興味津々でした。 今回教えていただいたことを毎月の災害訓練に活かしていきたいと思います。
at 14時12分

カレンダー

前の月 2019年1月 次の月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー