日野保育園ブログ

2018年05月17日

園外保育 4歳児

 朝からうきうきのこどもたちはバスにゆられて高尾山へ。

平日でもなかなかの混雑ぶりにきょろきょろしながら、まずはケーブルカー乗り場へ向かいます。

乗り込んだケーブルカーが動き出すと、急勾配と高さに「こわいよー」という声も聞かれましたが、その表情はにっこにこ。

さぁ、がんばるぞ!と登り始めたこどもたち。まだいくらも進まないうちから「はやくたべたいなー」とおうちの人が作ってくれたお弁当に思いを馳せつつ、ところどころにある仏像や狛犬、蛸杉や天狗の腰掛、保育園にいるのよりも大きいサイズのアリなど、いろいろなものを見ながら登山を楽しみます。

大きな天狗像を前にすると、怖がるお友達もいましたが、「ぜんぜんこわくないよ!」「てんぐはみんなをまもってくれるんだよ!」と、天狗についてのプチ討論会。

そのうちこどもたちにも疲れが出始めましたが周りの方々からの「ちいさいのにえらいねぇ」「がんばってね」と励ましのお言葉を頂くうち、こどもたちからも「こんにちは!」と元気な挨拶が出るようになり、ようやく頂上へ・・・。

一番楽しみにしていたお弁当に、満面の笑顔!

ぺろりとたいらげ元気100倍!!

登りの疲れはどこへやら・・・とてもにぎやかに、駆け下りるように、無事下山することができました。

こどもたちのパワーと、お弁当パワーって本当にすごいですね!!


こどもたちの中からは「じんせいのなかで いちばんたのしい!」という声も・・・

そんな一日を過ごせたことを、とてもうれしく思います。





at 14時56分

2018年05月10日

園外保育 5歳児






今日5月10日(木)高尾山まで園外保育に行きました。

子ども達は朝からハイテンション!!!

お母さんが作ってくれたお弁当とお菓子をリュックに入れて出発しました。

出発は雨が降っていましたが子ども達には関係ない様子でバスの中では「お弁当早く食べたいな」「元気たくさんにしてきたよ」と登る気満々の子ども達でした。

高尾山口駅に着く頃には雨も止んでいたのでエイエイオー!の掛け声をかけて稲荷山コースをみんなで登りました。

高尾山は去年も行きましたが稲荷山コースを歩くのは初めてだったのでどんな姿を見せてくれるのか楽しみでしたがみんな1人1人頑張って歩いていて成長も見られました。歩いていると小雨が降ってきたのでみんなでレインコートを着て歩き続けました。途中あずま屋で少し休憩をとり『元気が出る飴』をなめました。頑張って歩いた後の飴は特別だったようで「先生この飴どこに売ってるの?」と言う子もいました(笑)飴をなめ終わるとみんなはニコニコに戻り歩きました。雨が降っていたので予定を変更し,山頂は行かず3号路を歩いていきました。他の登山者の方とすれ違うと元気いっぱいで挨拶していましたよ。歩いていくうちに雨も強くなってしまい足元もぬかるんできたのですが弱音を吐くことなく保育士や友だちと励まし合いながら頑張っていましたよ。途中無言になることもありましたが…(笑)3号路を一生懸命歩いていてえらいなと感じながら保育士も歩きました。お弁当は薬王院の近くのところで食べました。「見て見て!」と自分で握ったおにぎりに大好きなお母さんが作ってくれたお弁当を見せてくれニコニコと嬉しそうに食べる子ども達が可愛らしかったです。

お弁当を食べ終わるとまた元気を取り戻しケーブルカー乗り場を目指して歩きました。ケーブルカーでは大興奮で景色を眺めたり「なんか落ちそう~」と言って盛り上がっていました(笑)

バスの中では疲れてしまうのかなと思いきやテンション高く、最初から最後まで元気な子ども達でした♪

今回は山頂行けなかったのが残念でしたがいい経験になったのではないかなと思います☆

雨が降っても「疲れた」と弱音を吐くことなく頑張って歩く姿に感動しました。

今回の経験が子ども達の自信に繋がればいいなと思いました!



5歳児担任塚本☆














at 15時06分

カレンダー

前の月 2018年5月 次の月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー