日野保育園ブログ

出来事 2017年06月30日

とうもろこしの皮むき

こんにちは。今回は給食室からです。

食育活動の一環として、幼児クラスを中心に「とうもろこしの皮むき」をやりました。

おひげなどをさわったり皮を一枚一枚むいたり、楽しみながらやっている様子でした。

皮が何層にも重なっているので、苦戦している子もいました。

季節の食材としてみんなに大人気のとうもろこし!!またお手伝いをお願いしたいと思います。

これからも、旬の食材に触れたり、皮をむいたりと年齢の合わせた食育活動をしていきます。

7月は「すいか」!大きなすいか!!みんなの反応が楽しみです。

                                                   



at 13時38分

出来事 2017年06月26日

うめ組の食育☆

こんにちは、今日の朝には雨がぱらぱら降りましたがお天気も回復して梅雨の晴れ間となりましたね!


先日、園児のおじいちゃんから沢山のめだかと水草についている卵をいただきました!沢山のめだかをありがとうございました。


今は、園庭のある一角にめだかの学校をつくりました。


登、降園時や外で遊んでいる時など、子どもも大人もめだかの様子を楽しみに眺めている姿が見られます。


これからもめだかの世話をしながら、生き物の命の大切さなどを伝えていけたらと思っています!





今日は、うめ組になって初めて人参の皮むきをしました。


家からもってきたエプロンと三角巾を身につけて、はりきって臨みました!


最初に担任が、ピーラーの使い方の説明をしました。


担任がピーラーを見せると「かわむくやつだー!」と話し、ピーラーという名前から教えてもらいました。


自分の皮をむく順番をとても楽しみにしていた子どもたち、人参をしっかりおさえて、力を入れて皮をむきました。


力の入れ方もわかり、こつを掴んで落ち着いて上手にむいていました。


今回は、人参の本数の関係もあり一本の人参を二人でむきました。みんな上手で、あっという間にむき終わり、


最後には、「もっとやりたかった~」と話していました。


これからも、回数を重ねれば重ねるほど、上達していくことでしょう。みんなの成長が楽しみです。













at 15時17分

2017年06月24日

☆カブトムシが出てきたよ☆

もも組担任の加山です☆



もも組の子ども達は、みんな虫さんが大好き!!ずっと虫探しブームが続いています。


春の頃から園庭に出ると、すぐにあんずの木の下や砂場の端にいるアリやてんとう虫、ダンゴ虫探しに夢中になっていて、捕まえた虫を砂場のカップに集めて『ほら!見て~こんなに捕まえたよ!!』と、ニコニコの笑顔で保育士に教えてくれたり、お友達と見せ合って楽しんでいます。


でも、お片づけをする時には『お家に帰してあげようね』と、伝えるとちゃんと『バイバイ~』とお別れもしています。



そんな虫が大好きな子どもたちが今、一番熱くなっているのが、カブトムシです!!



クラスで飼っているカブトムシの幼虫がついに、成虫になりました!!


4月、まだ幼虫だったカブトムシをクラスで見てから、ケースの中でどんどん黒く成虫に変化していく様子を見ることが

出来るのは貴重な経験でした☆

まだ土から出てくる前のカブトムシのケースをテーブルに置いて観察すると、『うわぁ~動いた~!!』と、少し動くだけでも子ども達は大喜び(笑)


先日、誰よりも大切にカブトムシのお世話をしていた古屋先生が土を掘り起こしてみると、出るは、出るは、、、

大量のカブトムシたち!!!

なんと、数えたところ、もも組の2ケースで19匹のカブトムシが入っていました!!


しかも、オスはとっても大きくて立派!!


これには、子ども達だけでなく保育士も思わず、すごい!!と夢中になってしまいました。


元気のいいカブトムシで動くと後をおいかけたり、持ち方を教えてあげると、両手持ちする子もいたり、

触るのが怖い子もいましたが、みんな興味津々でカブトムシを囲んでいました。


これからもまだまだ虫ブームは続きそうです・・・(次はセミかな!?)





at 12時45分

2017年06月20日

お泊り保育vol.2

保育園に戻り就寝。 沢山遊び疲れたようで、次々に眠りにつく子どもたちでしたが、中にはおうちの人を思い出して涙してしまう子も・・・ 保育士にトントンされたり、麦茶を飲んで落ち着き眠りにつきました(^ー^) 翌日は早々から目覚める子が多く、身の回りの支度を大騒ぎで済ませ・・・ ラジオ体操を行い、朝食も沢山食べ、さくら組で楽しかった思い出を絵に描きながら、あっという間にお迎えとなりました! 保護者の元を離れ一人で外泊するのが初めてという子も多かったと思います。 いつも来てる保育園とはいえ、泊まるとなると子どもたちも緊張し色々な思いを抱えていたと思います。 しかし、様々な経験を通し沢山の思い出が出来、色々な事を自分でやってみたことでまた1つ大きく成長し自信がついたこととおもいます!! この機会に是非お家でも自分のことは自分で考えて行うという機会を増やしてもらいたいと思います!                                                 さくら組担任 若狹
at 14時07分

2017年06月19日

お泊り保育♪ vol.1

16(金).17(土)に5歳児さくら組のお泊り保育がありました。 朝からテンションが高くウキウキしている子どもたち。まずは買出しということで、いなげやへ行きました! お財布、メモ、リュックを持ち、グループに分かれて食材を選び買いました。 『いなげや楽しかったねぇ♪』と普段友だちや保育士と一緒に買い物へ行く機会もないので、それだけで嬉しそうな子どもたち♪ お昼寝後は、いよいよカレー作り!!ピーラーで皮をむき、包丁で切ったり炒める様子や煮込む様子をみてワクワクしながら、 時が過ぎました。みんなで心を込めた愛情たっぷりのカレーは全部で5種類! 園長、給食の先生、他クラスの先生も一緒に食べたのですが、子どもたちは『玉ねぎ切ったよ♪』『おいしくな~れって言った!』 等とカレー作りの時の話をしながら楽しく過ごしました! ご馳走様のあとは、お楽しみ企画!!昼間に降っていた雨も夕方には上がり一安心(^^) 園庭にでて円になり「夕焼けこやけ」「おばけなんてないさ」を歌ったり、マイムマイム・ジェンカも踊りました! そして、今年は“ピエロがきてくれたから、お友だちになろう!!”ということでさくら組へ! (さくら組とサンルームをサーカス場に見立て、その中で色々な動物さんが招待&案内してくれて奥のピエロが待つ部屋へ行き友だちになろうという企画です) 始めは恐がって泣き行くことを嫌がっていた子どもたちでしたが、帰ってくると『楽しかったぁ~』『全然恐くなかったよー』 『ピエロと友だちになっちゃったぁ♪』と、さっきまで泣いていたのがウソのようでした(笑) お楽しみ企画はまだまだ続き今度は園庭で手持ち花火を行い、吹き出し型のドラゴン花火を見ました! 勢いよく上がる花火をみて、『わぁーすごい』『キレイ!!』と歓声があがり、担任は花火よりも子どもたちの喜んでる顔をずっと 見ていました(笑) お楽しみ企画もいよいよ終盤! 園長先生のお宅へ行き男女別のグループでお風呂へ入りました。お友だちと一緒にお風呂へ入るなんてなかなか出来ない経験なので、 嬉しくてテンションもup!! 湯船に浸かったあとは背中を洗いっこ♪本当に楽しそうでした! このつづきは後ほど
at 16時11分

カレンダー

前の月 2017年6月 次の月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー