日野保育園ブログ

2016年10月27日

つぼみ組のお散歩


暑かったり寒かったりと体調を崩しやすい季節になりましたが、つぼみ組では天候や子どもたちの体調の様子を見て池掘公園や、よそう森公園までお散歩に出掛けています。


お散歩が大好きなつぼみ組の子たちは「お散歩行くよー!」とピンクの帽子を見るだけで笑顔が止まりません!月齢の高いお姉さんやお兄さんが「お外行くよ!」と帽子を配り歩くかわいらしい姿も見られます☆


公園に着くとお山の上まで一目散!「あっほー(やっほー)!」と大きな声を出して元気いっぱいです。草の上に座ったり、足がつくのを嫌がっていた子たちも徐々に慣れハイハイで自由に移動しています。

どんぐりを見つけると「これは何だろう?」と、じーっと見つめてみたり、大切そうに手に握りしめている子もいました。

お山も怖がる様子もなく登ったり下りたりを繰り返し楽しむ子どもたち♪

目をキラキラとさせ汗をかきながらも全力で遊んでいます!!


いっぱい遊んでお部屋に戻ると「お腹すいたよー」の子どもたちです。

美味しいご飯をもりもり食べて、たっぷりお昼寝です。

お天気の良い日はお散歩に行き、子どもたちと一緒に秋の自然に触れ様々な経験をしながら楽しんでいきたいと思います♪



つぼみ組担任  福嶋



at 14時10分

2016年10月21日

☆お芋畑へ☆


先週の土曜日に無事、運動会を終えました。

今年は、9月、10月と天気の悪い日が続き、なかなか園庭で練習をすることが出来ませんでしたが、運動会当日は

気持ち良い青空の中の運動会でした。気温も上がり暑い中、子ども達は頑張っていました!!


日野保育園は運動会のために練習をするのではなく、4月からの子どもたちの日々の経験、頑張ってきた姿、

成長した姿をお母さん、お父さん、おじいちゃんやおばあちゃんに見て頂く発表の場です☆

当日まで体育指導やお遊戯など上手く出来なくて悔しかったり、悲しかったり・・・たくさんの汗と涙を流しながら

取り組んできたので、運動会での子どもたちの姿はひとりひとりが本当にキラキラ輝いていました☆


改めて子どもたちの持っている無限の力の凄さや、友だちを思いやる優しい気持ちに感動を貰った保育士でした。



そして、今日は幼児3クラスでお芋畑までお散歩に行ってきました。


自分のリュックにお茶を飲むコップを入れて背負っていくと『遠足みた~い』とワクワクした様子でした。


途中、少し険しい山道もありましたが、ゆりさんも苦戦しつつも一歩一歩みんな慎重に登り、上まで辿り着くと『やったー!!』と、喜んでいました。

おいも畑に着くと、畑いっぱいにお芋の葉っぱがあり、よ~く見ると、あおむしさんがいて、

『きっと、おいもが甘いから葉っぱも甘くてあおむしさんも来たんじゃない?!』というと、『そうかもね~!』と、お話したり、虫が捕まえたくてウズウズする子も多かったです(笑)


来週のお芋掘りが楽しみですね☆また、収穫の様子もご報告しますね。



その後は、お芋畑の近くにある“東光寺上公園”に初めて行き、遊んできました。


滑り台や鉄棒の遊具で繰り返し遊んだり、思いきり保育士と追いかけっこしたり、草むらではカエルを見つけた子が、

『先生!!カエルがいたよ~!!見て見て』と、大興奮で見せてくれました。


時間になり、帰るよーと声を掛けると、『もう帰るの~。』『この公園おもしろい!』と話していました。(また来ようね☆)


今年も早いものでもう少しで残り2ヶ月になりますが・・・お芋堀りに多摩動物園へ園外保育(3歳児)、クリスマス会と

楽しい行事がまだまだ盛りだくさんなので、子ども達に楽しい思い出が増えてくれたらいいなと思います☆



フリー保育士   加山


at 15時24分

2016年10月13日

十三夜団子作り(うめ組)


今日は十三夜の団子作りを行いました。お母さんに作ってもらったエプロンを「見て見て!」みんなや保育士に見せてとても嬉しそうな子ども達でした。


上新粉にお湯を入れる前を触って「さらさらだね」と言ったりお湯を混ぜて形になっていくところを見てとてもワクワクしていました。


粘土を使い丸める遊びをしてきたのでみんなとても上手に丸めることが出来ました。自分で丸めた団子を岡澤先生に茹でてもらい鍋の中の覗いてニコニコしていました。茹で上がったものは事務所の前に飾ったり、みたらし団子にして食べました。


「美味しかったからもっと食べたいなー」とお皿に残ったみたらしをきれいにフォークで集まれをしていました。
他のクラスのお友達にも配りみんなに「美味しい」と言ってもらい嬉しそうなうめ組さんでした。


フリー保育士  古屋


at 15時15分

出来事 2016年10月03日

お散歩

10月に入り、いよいよ運動会まであと少しになりました。子ども達は毎日張り切って練習をしています。
運動会モードの毎日ですがリハーサルを終え少し落ち着いたこともあり、先週の金曜日はゆり・うめ・さくら組の幼児3クラスで東光寺グラウンドまでお散歩に行きました。


グラウンドには、バッタ・カマキリ・コオロギなど色々な昆虫がいて、子ども達は大興奮でした。
ゆり組の子たちは、お兄さんお姉さんが捕まえた虫を「こわい~」と言いながら恐る恐る覗き込む子もいれば、「みてみて~」と大胆に両手で3匹も持っている子もいました!


また、色々なお花や葉っぱも生えていて、かわいいお花を見つけては「先生にあげる~!」とプレゼントしてくれました♪
「4つ葉っぱがついているクローバーを見つけるといいことがあるんだよ!」と教えてあげると、一生懸命四葉のクローバーを探している姿もありました。


いつもはダンボールで土手滑りをしたりするのですが、この日は広い原っぱを走り回ったり、寝ころんだりしてのびのびと遊んで楽しみました。保育士も子ども達と一緒になって走り回り、汗びっしょりになりました(笑)


久しぶりのお散歩でしたが、「疲れた~」「喉渇いた~」と言いながらも最後まで頑張って園まで帰ることができました。
ゆり組は、11月に遠足もあるので、これからもお散歩を通して体力をつけたり、長く歩く経験をしていきたいと思います!



ゆり組担任 伊藤

at 14時08分

カレンダー

前の月 2016年10月 次の月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー