日野保育園ブログ

2014年03月31日

ワクワク☆ドキドキ

今日は、風が強く暖かく春を感じる一日となりました。

園庭の桜もほぼ満開でとても綺麗に咲いています。

今年度も残すところ一日となり、さくら組は保育園生活最後の日となりました!!


各クラス、進級に向けて部屋移動をしてから約一週間が経ちました。

子どもたちも新しい部屋に少しずつ慣れてきたように感じます。


うめ組の子どもたちは、「明日からさくらぐみだよ!」「さくら組の先生は誰になるんだろう?」などと友だちと話をして、年長組になることに心を踊らせているようです。


子どもたちに、年長組になったら何が楽しみかと質問してみると、「エプロンをすること」「沢山遊べること」「お昼寝の時間」などと色々話していました。

年長組になり、自分のエプロンをつけて当番活動をすることが楽しみのようでした!!


明日からは、いよいよ進級、入園の日です!


新しい友だち、担任にワクワクして、進級を楽しみに登園してくるでしょう!



今年度も保育に対するご理解、ご協力をありがとうございました。


来年度も職員共々、より良い保育ができるよう頑張りますのでよろしくお願い致します。



at 15時12分

行事 2014年03月28日

お別れ遠足行ってきました!!

最高の遠足日和!晴天の中、羽村市動物公園に、さくら組がお別れ遠足に行ってきました!!


朝からドキドキ!ワクワク!楽しみで仕方ないさくら組の子どもたち(^-^)

向かうバスの中では、「お弁当に〇〇が入ってるよ~」「果物は〇〇持ってきた!」「羽村動物園行ったことない!」なんて色んな話が飛び交っていました。


動物園に到着するとまずは、ウェルカムガーデンからフェネックスの方へ、順番に動物たちを見て行きました!みんな柵の前のバーにつかまり、身を乗りだして興味津々☆

「あ!あっちにも何かいる!」と次から次へと進み・・・

「あれ~どこにいるのかなぁ?」と後ろから探す保育士に、「せんせー!こっちこっち!」と教えてくれたり、「順番だよ~見た人は代わって~」なんてお兄さん、お姉さんな声も。


敷地の広いサバンナ園では、シマウマやキリンなどの大きな動物が、柵の近くに餌を食べに来ている姿を目の前で見ることができ、続いて、ヤギやブタ、カメやヘビ、ポニーなどがいる仲良し動物園では、ヤギが柵の所ギリギリにやって来てくれたので、一生懸命腕を伸ばしては、指先で優しくなでなでしてあげていた子どもたちです。

次はペンギンの所へ!柵の所にみんなで並んで、スイ~と泳ぐ姿や、陸に上がってくるところ、陸の上で日向ぼっこしている様子に見入っていました☆


そしてそして、やってきました!「ハンズオン」の時間です\(^o^)/!!

まず初めに、モルモットとヒヨコとの触れあい方についてのビデオを、真剣に見て・・・!手もしっかり消毒!

いよいよ椅子に座り「さぁどうぞ!」と言われると、ちょっぴりドキドキしながら、でも嬉しそうに手を伸ばし、モルモットやヒヨコを優しーく手の平で包んんで自分の膝の上へ・・・。「わぁ~かわいい」「自分で抱っこ出来た!」と背中をなで、次は・・・とモルモットとヒヨコのケースの前を行ったり来たり♪

中には、“触りたいけど、抱っこしてみたいけど・・・でもやっぱり怖い・・・”という子も。すると、近くにいる子が、「ほら!大丈夫だよ!」と膝に乗せてあげようとしたり、「じ・・・自分でやってみる!」と一生懸命と手を伸ばしたり、引っ込めたり・・・(笑)(^-^)頑張って最後には自分で抱っこしている姿がたくさん見られました☆


そしてハンズオンを後にすると、ニホンザル、鳥のコーナーを見てから、芝生広場でお弁当。

シートを広げ、お弁当準備!お弁当を開けると、「見て見てー!!」「あ!唐揚げ同じ!」「果物は苺なんだ~」とモリモリ食べ進めていく子どもたちで、「先生!あげる~」何て声も(^-^)みんなとても楽しみにしていて、ペンギンを見終わったあたりから、「お腹すいた~お弁当まだ?」なんて子もいたんですよ(笑)

お弁当をキレイに食べ終えると保育園から持って行ったお菓子も・・・☆三つの違う種類のお菓子がそれぞれ入っていたのですが、それに気づくと、「真ん中に置いておくから、一緒に食べよう!」と近くに座っているお友達分け合い、色んな味を楽しむ姿に、お兄さんだなぁ・・・!と感じた保育士です。


おなかいーぱいっになった後は、園長先生からのスペシャルお楽しみ☆1人百円ずつをもらい、自動遊具コーナーへ!!好きな乗り物を、1人一回ずつ乗りました(^o^)

“どれにしよう~?”と最後まで悩む子もいましたが(笑)みんなニコニコで楽しんでいました!!



そして楽しい時間はあっという間・・・

帰りのバスでは「〇〇(動物)が一番だった~」「私が〇〇ちゃんのヒヨコ、(ケースに)戻してあげたんだ~」と嬉しそうに色んな話をしたり、最後までたくさん楽しんだので、コテンと寝ている子も・・・☆



汗ばむほどの陽気の中、保育園での最後の遠足、と~っても、と~っても楽しんでいた、さくら組の子どもたちでした!!




引率保育士:小林☆




















at 15時21分

出来事 2014年03月18日

ブッロク遊び


室内で遊ぶ事が多くなる寒い時期 

部屋にある玩具ではなく何か目新しい物はないかと 

借りてきました!年長組にある 通称 つなげるブロック。

ギザギザの溝があって、そこにはめ込んだり繋げたり組んだりする物。

2歳児もも組の子どもたちには、少し難しいかなと思いながらでしたが・・・

「どうやるの?」と、興味津津!

すぐにコツを覚えて器用に組み合わせるのには驚きでした。

そして、思っていた以上に集中★人気! 黙々と思い思いの形にしていきました。



ギター  (ジャン ジャカジャ~ン♪ 弾く姿もカッコ良い)

リモコン (なんでも動かせるらしい・・・)

ロケット   トラック (色や形にも、こだわりがある)

お家  クルクル回る風車



工夫や発想によって、イメージを広げ、遊びが広がっていく・・・

子どもの想像力はすごい! 

そして、自分の作った物を 熱く説明する皆んなの表情は、自信に満ち溢れ、輝いていました☆


                                                                                                              2歳児 担任   天野

at 13時23分

カレンダー

前の月 2014年3月 次の月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー