日野保育園ブログ

行事 2012年10月26日

秋の芋ほり遠足♪




こんにちは、今日の芋ほりで真っ黒になった小嶋です☆

今日は、朝から気持ちの良い青空で芋ほり日和になりました!


『今日は沢山のサツマイモを掘るぞ~!!』と気合十分で元気に登園してきた子ども達です。

芋ほりには、3~5歳児クラスが行きます。大きいクラスのお兄さんお姉さん達が、行かれない小さいクラスのともだちの分も掘ってきます!!

場所は、毎年お世話になっている和田さんの畑に行きます。保育園から、子どもの足で片道30分くらいの所で東光寺小学校の裏山を登っていきます!ともだちと手をつないで車に気を付けながら歩いていきます!近所の方にも「がんばってね~!」と声をかけられ「がんばりまーす!」と笑顔で手を振り余裕な表情を見せて歩いていました。


いよいよ畑に到着すると、和田さんにあいさつをして直ぐに芋ほりのスタートです!!

まずは、さくら組がいもつるを綱引きのようにひぱってくれます!つると一緒にサツマイモがぶら下がって出てくると、目を輝かせて飛びついていました!

土の汚れも気にせずに自分からどんどん掘る子もいれば、恐る恐る土を触る子もいて、先生が芋の頭を土から見せてあげて、「ここにおいもがあるよ!」と教えてもらいながら芋ほりを楽しみました♪

最初は、つるをひぱってしまい芋が切れてしまう子も段々とコツを掴み、芋の周りの土を掘ってうまく芋を掘り出していました。自分で取った芋は、「見て~!!」といって先生に見せたり、友だちと見せ合ったりして収穫した喜びを味わっていました!一人で掘れない大きな芋は、友だちとみんなで力を合わせて掘って喜び合っていましたよ!

土で汚ることを気にしていた子も最後は真っ黒な手と顔になって芋ほりを楽しんでいました!!


今年の芋は、丸くて大きなお芋です!和田さんが、『今年は、雨が少なかったから身が締まっていて甘い!』と話していました。

畑には、バッタや青虫などの幼虫がいて捕まえたりして嬉しそうに触れていました!

虫も生きているので、最後には逃がしてあげましたよ★



芋ほりは、みんな夢中になって沢山のサツマイモを掘り、今年も大豊作の秋となりました!!

収穫したサツマイモは、お家に持って帰ったり、これからの給食に出たり、来月の焼き芋会で食べます!

しばらくは、サツマイモの味を楽しめそうですね♪


保育園に帰ってきた子ども達は、「大学芋にする!」「芋ごはんにするんだ!」「焼き芋にする!」「てんぷらにしたい~!」と嬉しそうに話していました!料理するのは、お母さんたちですね・・・(笑)がんばってくださいね!

自分で掘った芋の味は、特別な味でしょうね♪子ども達の嬉しそうな顔が目に浮かびます!



毎年、沢山のサツマイモを育ててくださった和田さん、ありがとうございました☆























at 15時30分

2012年10月18日

食欲の秋

こんにちは。看護師の平野です。

看護師の保護者の方や、看護師の友人に「保育園で看護師って何をしているの?」と聞かれることが多々あります。

イメージとしては『保健師の先生』

でも、学校の養護教諭の先生と違うことは、保育現場に入ることです。

勤務時間の約半分はつぼみ組(0歳児クラス)に入って、保育士の先生たちと一緒に、子ども達にミルクをあげたり、食事の介助をしたり、寝かしつけたり・・・

たまに他のクラスに入って、子ども達と遊ぶこともあります☆

病院とは違い、ここでの看護の仕事もとても楽しいです♪



今回はよく一緒に過ごすつぼみ組の子ども達の食事の様子について♡

入園してきたころのつぼみちゃんは・・・

離乳食が始まったばかりで、スプーンが口に近づいてきてもいいタイミングで口を開けられなかった子や、

お椀に口をつけてスープを飲んでも、口の横や下からスープがダラダラこぼれ落ちてしまう子、

自分の手で、またはスプーンを自分で握って食べる子はまだほとんどいませんでした。

半年以上たった今は・・・

みんな自分で食べたくて仕方ありません!

先生が手伝ってあげようとすると、怒って食べてくれない子もいるのです・・・泣

口を開けるのなんて楽勝!

ビックリするくらい大きな口を開けて、手づかみやスプーンでおいしい給食を頬張ります

一人で食べられるくらい、みんな心も体も大きく成長しています♪

でも・・・やっぱりまだたくさんの失敗をしちゃいます

スプーンにご飯が乗っているのに気付かずにスプーンを振り上げてしまったり、

お皿から勢いよくスプーンでご飯をすくい上げてご飯が飛んで行ってしまったり、いろいろ

食事の終わった後のお部屋は素晴らしいことになっています!

掃除して残飯をかき集めると・・・あら!一食分じゃない!と驚くことも

でも、一生懸命自分でご飯を食べた証拠なんです☆

一生懸命な成長をそばで見守りながら、時にはお手伝いをしています。

お父さん・お母さん、エプロンや服の洗濯、大変だと思いますが子ども達が頑張った証として見守ってください

進級するころには、「あんまり汚れていないぞ」という時がやってきます。

その時は、上手に食べられるようになったんだなぁ~と思っていただければと思います♪


これからもどんどん成長する子ども達、とっても楽しみです♪


at 16時15分

出来事 2012年10月16日

お散歩日和♪


今日は気持ちの良いお天気でしたね (^O^)

日中は、さくら組(年長クラス)とうめ組(年中クラス)で多摩川の河川敷にある東光寺グラウンドまでお散歩に行ってきました!

東光寺グラウンドでは、園から持ってきた段ボールで草すべりを楽しんだり、トノサマバッタやショウリョウバッタ、コオロギをとる虫取りなどをしてたくさん遊んできました☆


草すべりでは、保育士のカウントダウン・・・5,4,3,2,1、0・・・!!!の掛け声と共に草すべりがスタート!!

『キャ~~~ \(◎o◎)/!』という、歓声とともに土手を一気に滑る子ども達。

すべり終えると 『あ~、たのしっ!!もう一回♡』と急な土手を一気に駆けあがっていく姿は、本当にたくましいです♪

段ボールの数が限られているため、友だち同士の貸し借りの経験をしたり、『段ボールがないんなら・・・・こんなことをして遊んでみよ♪』と、自分達で考えて土手をコロコロと転がってみたり、草の上にお尻をついてズルズルズル~っと滑ってみたりと遊び方が無限大!!    


また、草むらの中から ピョン、ピョン!!と飛び跳ねているバッタを発見!!

『あっ!!バッタいた~!』とあっち、こっちへと飛び回るバッタを必死に追いかけていました (●^o^●)

子どもの膝丈くらいある草の中まで必死になってバッタを追いかけたり、急な土手を『バッタはいないかな~』と探しながら登ったりしながら『あっちにいた~!』 『こっちにきた~!!』と大興奮しながら虫取りをしていました☆



バッタを捕まえると『とれたー!!』の声と同時に『どれどれ??触らせて~♡』と、虫を取った子の周りにはヒーローのように☆彡

その子が歩く後ろを触らせてほしい子がズラズラ・・・と歩く光景も目にしたり、『これ(バッタ)あげる~』と優しい姿もたくさん見られました (*^。^*)



これからもお天気がいい日には、お散歩に出かけ沢山の自然に触れていきたいと思います (^○^)





そして・・・  ≪さくら組 カブトムシの幼虫がさらに成長しました!≫

あんなに小さかった幼虫が・・・

1か月経つとこ、こ、こんなに大きくなりました (^○^)


これは岡沢先生の手に幼虫がのってます☆


モリモリと腐葉土を食べ、ムチムチしていますよね!(笑)


まだまだ食欲旺盛・・・もっともっと大きくなるのでしょうか~?これからの成長が楽しみです (^^)v







at 14時11分

出来事 2012年10月15日

ある日のさくら組!!

さくら組担任の斉藤なつきです♪

土曜日は、お天気に恵まれ、無事に運動会が終わり、ホッとしています。
子ども達のテンションの高さに、わかっていても圧倒されつつ、でも一つ一つの種目に真剣に取り組む姿に頼もしさを感じ、何度も涙があふれてきました。

子ども達の「楽しかったぁ~!」という言葉に私自身もうれしく、また、保護者の皆様もお子さんの成長を感じていただけたのではないでしょうか?

子ども達、一人一人に拍手を送りたいです!!


話は変わりますが、今日はさくら組だけが体験した二つのことについて、お知らせしたいと思います。

一つ目は、先月のことになりますが、9月28日に『お月見団子のお団子作り』をしました!

まずは、お月見についての話をすると真剣な表情で「ウンウン」と聞いていた子ども達!!

そして、『収穫の秋』への感謝の気持ちを込めて、お月見団子作りを始めました。

岡澤先生にもお手伝いに入ってもらい、まずは上新粉を使ってお団子作り♪

段々と、固まっていく様子に

「すご~い!!」  「なんで~!?」

と目を丸くして、見入っていました。

いくつかのグループに分かれ、いよいよお供え用のお団子作りの開始です!!

見本の大きさに合わせながらコロコロ・・・コロコロ・・・と手のひらで上手に転がし楽しそうに丸めていました(^O^)

作ったお団子は、そーっと自分達でお鍋の中に・・・・・・・

そして最後は、自分達で飾り付け(*^。^*)

ちょっと傾いている気もしますが、『さくら組お月見団子』の完成です!!

このお団子は、秋の旬の食べ物とススキと一緒に玄関に飾られていました!!


お供え団子作りの後は、おまけで自分たちが食べるお団子作り♪

お供え団子の時よりも?気合十分で丸め、真ん中をくぼませて食べやすい形に・・・(^O^)

給食の先生に特別に『みたらし団子のたれ』を作ってもらい、みんな大喜びで食べていました!!


*午前中にお団子作りをし給食前に食べたので、給食前にお団子を食べたので、給食食べられるかな~・・・と心配したのですが、そんな心配をよそに子ども達は、お団子のおかわりも含め、いつも以上にパクパクと食べていました(笑)

さすが、大食いのさくら組です・・・♪(笑) 

長くなってしまったので、今日はこの辺で・・・続きは早いうちにアップします☆☆☆」                       

at 16時00分

行事 2012年10月10日

いよいよ運動会♪



今週末(13日土曜日)は、待ちに待った運動会です!!


各クラスの見所ポイントをリポートします (^○^)


☆つぼみ組(0歳児) 初めての運動会で、お家の方と一緒に可愛いおうまの親子になって楽しく踊ります♡


☆たんぽぽ組(1歳児)元気いっぱいのたんぽぽ組の子ども達。体を動かすことが大好きです!

のぼったり、ジャンプしたりお母さん、お父さんと一緒に楽しんでゴールを目指します!!


☆ もも組 (2歳児) 今年のもも組は競技、おゆうぎをつなげて行います!競技の中で自分たちで羽や帽子を付けて可愛いてんとう虫に変身!

3段の跳び箱からのジャンプにもぜひご注目ください (^^)最後はみんなで楽しく踊っちゃいます♪


☆ ゆり組 (3歳児)  初めて運動会に最後まで参加します!!

おゆうぎでは、ねずみのかぶり物をつけ可愛く 「チュー♡」 のポーズを決めて踊ります。

楽しそうに踊る姿をお楽しみに~♡


☆ うめ組 (4歳児)  ドラえもんの曲で踊る姿も可愛いのですが、4月から体育指導で頑張ってきたサーキット 

ぜひ、ご注目ください!

最初は鉄棒や跳び箱の台上前転が怖くて泣いてしまう姿があったのですが、練習する度に

上手になり、今では跳び箱をすることを楽しみにしている子ども達ばかりです。

子ども達の真剣な顔を見てください!


☆ さくら組 (5歳児) 最後の運動会!! 子どもは、運動会を今か今かと楽しみに待っています(^^♪

サーキット、組体操、ソーラン節と最後まで見所満載です♡

日野保育園の1番のお兄さん、お姉さんとして当日は張り切って頑張ります!

たくさんの拍手をお願いします (^O^)




子ども達が待ちに待っている運動会まであと3日・・・・

当日を楽しみにしていてくださいねっ (*^^)v


               


at 14時35分

カレンダー

前の月 2012年10月 次の月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー