日野保育園ブログ

2019年12月19日

クリスマス会

今日は待ちに待ったクリスマス会でした。各クラス今日の為に身に着けるものを作り参加しました。ネックレスや帽子、バックなど様々なものがありかわいらしかったですよ。耳を澄ましていると鈴の音が聞こえてきてサンタさんが登場しました。みんな大歓声でサンタさんを向かいいれていました。うめ組さん、さくら組さんから代表の子が出てきてサンタさんに質問をしました。サンタさんからもなぞなぞが出題されてとても楽しそうな子ども達でした。 最後にサンタさんにプレゼントをもらい握手をしてもらい満足そうな子ども達でしたよ。 サンタさんの次は保育士の劇を見ました。『○○先生だ!』と楽しそうに見ていた子ども達でした。 給食はもも組さん~さくら組さんまでみんな仲良く食べました。プレゼントや身に着けていたもの楽しみにしていて下さいね!
at 13時55分

出来事 2019年12月12日

☆お楽しみ会☆

今日はお楽しみ会がありました。


マジックや人形劇など様々な楽しい出し物を持って『笑劇場のトモキチさん』が来てくれました!!



ゆり組の保育室に黒幕などを使ってステージにすると、いつもと違うお部屋の雰囲気に

“これから何が始まるのかな・・・!?”

”まだかな・・・!?”と、ドキドキ・ワクワクした様子の子ども達。



ステージの後ろから帽子を被ったトモキチさんが元気良く登場すると、子どもたちは一瞬でトモキチさんの世界にグッと引き込まれていきました!!



マジックやお話・人形劇は子ども達との言葉の掛け合いを楽しみながら進んでいくので、子どもたちも答えたりするのが

とっても楽しそう☆

カバンの中から出てきた博士のお人形や劇に出てきたくま・ぶたの人形もまるで生きているかのような軽快な動きで、

その動きに合わせたトモキチさんの台詞ひとつひとつがとにかく楽しくて会場は常に子ども達のゲラゲラという

笑い声に包まれていました。


トモキチさんの楽しい話術に引き込まれたのは、子どもだけでなく、私たち保育士も同じ。

観ている時は子どもと同じように心をグッとつかまれて楽しんでいました。


子ども達ひとりひとりの表情を見ていると、まばたきを忘れてしまうくらい、真剣に見入っている子もいましたが、

笑っている時は普段少しすましている子もゲラゲラ・あははは~!!と、口を大きく開けて、顔を真っ赤にして笑っていて、心から楽しんでいるんだろうな・・・というのがこちらまで伝わってくるくらい、みんな凄く

良い、素敵な表情をしていて、トモキチさんの子ども達を笑顔にするパワーはすごいなぁ・・・と、感じました。


まさにみんなを笑顔に・幸せな気持ちにしてくれる・・・笑劇場でした☆★





at 15時55分

2019年12月02日

募集します!

秋の季節を何となく感じながら

12月を迎えました。

保育園では来年の準備にそろそろ入り、

令和2年度の保育士さんを募集をすることになりました。

新卒の方、経験のある方。

見学、一日体験、大歓迎です。

詳しいことをおききなりたい方はお電話を!

お待ちしております。


園長

at 14時08分

お知らせ 2019年11月18日

水害時避難訓練を行いました!

洪水時避難訓練を実施しました。

大雨などにより近隣に洪水が起こったと想定し、全園児・全職員、避難場所の第三小学校へ避難します。

年齢ごとに時間差をつけ、0・1歳児は避難車で、2歳以上は徒歩で向かいます。

朝降っていた雨は止み、さぁ出発!!

青い空、白い雲、色づいた葉っぱに大きなどんぐり・・・

たくさんの魅力的なものが目に映りますが、「今日はお散歩じゃない、訓練なんだ!!」と

身体も心も強くなった子ども達は長い坂もなんのその、誰ひとりかけることなく、無事時間内に目的地に到着することができました。

本当の洪水時には同じようにはいかないでしょうが、それでも子ども達のたくましい姿を見ることができました。

at 14時14分

行事 2019年10月24日

お芋堀!

10月に入ってから台風が多く発生していますね。 被害が大きかった台風19号。直撃だったので12日に予定していた運動会ですが休園となり延期に。 翌週の土曜日に延期になったのですが、“雨”。またまた延期になり、ようやく昨日いい天気の中行うことができました。 通常保育の中での運動会でしたが、保護者の方も観に来られて子どもたちも張り切って行っていました。ご理解・ご協力頂きありがとうございました。 さて、そんな大きな行事を終えたばかりの今日!『おいもほり』でした。 昨日の疲れを引きずっているのは保育士だけ!?とばかりに元気な子ども達。 幼児クラスだけで行ったのですが、お散歩で何度か畑の様子を見ていたので「ここだよね、やろうよ!」と張り切っていた子ども達。 畑の和田さんに挨拶をしてからすぐに「つるをひっぱれ~~~~~~!!!!」と掘り出すと出てくる出てくる立派なお芋たち! 顔が出てきてもお芋も採られるまいと土の中に隠れて絵本の一場面になりそうなぐらい子ども達数人で引っぱっていました。 土で汚れるのが『イヤだ』という子も、収穫祭でお芋もらえないかもとがんばっていました。 途中、クモや芋虫・何かの幼虫・カマキリに「キャー」や「ヒーーー」と保育士も声をあげながら「ほら、ここにあったよ!」と教えてあげるとたくさん掘っていました。 5歳児は残って芋づるリースを作って帰ってきました。 子ども達みんな、真っ黒な手・真っ黒な顔になったけど満足気な顔でした。 今日掘ってきたお芋は11月8日の収穫祭で焼き芋にして食べます
at 13時19分

カレンダー

前の月 2020年05月 次の月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー