日野保育園ブログ

思うこと 2017年05月02日

一ヶ月での成長

新年度が始まり、早くも1ヶ月が経ちました。


4月のはじめの慣らし保育では、長い時間元気で大きな泣き声が響いていたつぼみ組。

最近は、それぞれが好きなおもちゃを手にして遊んでいる落ち着いた時間も増えてきました。

保育士にもだんだんと慣れ、ニコニコと可愛い笑顔を見せてくれるようにもなりました☆



先日は、子どもたちの手型・足型をとりました。

4月当初は、こんなに泣いている子どもたちの手型や足型をとることができるのだろうか・・・と心配していた保育士たちでしたが(笑)

無事に全員とる終えることができました!

初めての経験に、もちろん泣いている姿もありましたが、これは何だろうと不思議そうな顔でインクのついた手を見つめたり、自分からスタンプ台に手をポンポンとしてくれる子もいました。




写真は、離乳食後に落ち着いて、ご機嫌で遊んでいる様子です。

これからの子どもたちの成長もとっても楽しみです♪



at 15時42分

思うこと 2016年03月18日

3月の献立

こんにちわ。給食室の稲葉です。

さくらの花も咲き始め、いよいよ春が近くまでやってきている様子ですね。

3月は進級や卒園をひかえ、子ども達はおにいさん、おねえさんになれるとワクワクしている様子です。

給食の献立も今月はひなまつりメニユー、お誕生会、お別れ会食会メニューと盛りだくさん。

いよいよ来週のお別れ会食会は毎年恒例のさくら組さんのリクエストメニューです。

毎年それぞれのクラスの特色が出て給食室でもリクエストを楽しみに待っています。

お肉好きなクラスだと、からあげやハンバーグ・・・

今年のさくら組さんは・・・

   コーンマヨロール

   サモサ

   鉄骨サラダ

   わかめスープ

   ジュース です。

野菜たっぷりでどのクラスでも大人気の鉄骨サラダがリクエストに入っていました。

毎年たくさんおかわりしてからっぽになってくるリクエストメニュー。

今年もいっぱい食べてもらいたいですね。さくら組さんが保育園の給食おいしかった!!と思い出してもらえるようにリクエストにこたえたいと思います。

at 15時49分

思うこと 2016年03月15日

初めまして。

給食室の網代です。

3月も半分が過ぎ、今年度も残りわずかになりました!

新年を迎えてから子ども達の食欲は日々増していき、食べるスピードが遅かった子も、みんなと一緒に食べ終わるようになり、苦手な食べ物も一生懸命食べ、「先生~!!○○食べられたよ~!」なんて元気いっぱいの報告をしてきてくれます(^^)

来年度も、元気いっぱいの報告を楽しみに美味しい給食を作っていきます♪

at 14時11分

思うこと 2015年12月28日

年末のご挨拶




 暖冬と言いながらも、寒さが身にしみる年の暮れとなりました。

 

今年一年、日野保育園への応援ご協力、本当にありがとうございました。


四月から十ヶ月間、子ども達1人ひとりが大きく成長し笑顔をたくさん見ることができました。寒さの中も、ほほを真っ赤にしながら走りまわる子ども達。生きる意欲に満ち溢れるその姿に、私たち職員も勇気づけられています。


ゆり組が種から育てたかぶも、青々した葉っぱの下に見事な実が育っています。子ども達が水遣りをしながら、育ててきました。
土の栄養と太陽の恵み、子ども達の水遣りでスクスク育った大きなかぶ。子ども達の成長も、保護者の方の大きな愛情と、保育園との協力が欠かせません。来年も一緒に子ども達の健やかな育ちを支えてまいりましょう。


ご家族でむかえる新しい年がすばらしい一年になりますよう祈っています。

                                      

                                                                                                                  岡澤  茂美



at 14時57分

思うこと 2015年10月26日

子どもたちの吸収力

こんにちは。

先日の運動会では、一生懸命走ったり踊ったり、子どもたちの頑張っている姿がとても印象的でしたね。

今年度も半分が過ぎ、どんどん成長していく子どもたちに日々驚かされています。

給食室では、交代でつぼみ組さんの給食のお手伝いに行っています。

4月の頃は、保育士や私たち調理員から食べさせてもらっていた子どもたちが、今では自分で食べられるようになり手掴みから時にはスプーンやフォークを上手に使って口に運べるようになっています。月齢の高い子どもは、食材にもなんとなく興味があるようで、「これはきゅうりだよ」「にんじんだよ」と教えてあげると、おぼつかない言葉で「ちゅうり!」「にんにん!」と返してくれます。別の日に「きゅうりはあるかな?」と聞くと、小さな指できゅうりを拾って見せてくれます。

見たり聞いたりしたことを、どんどん吸収して覚えていく力は子どもならでは。つぼみ組に行くたびにビックリしています。

もちろん、つぼみ組さんに限らず、他のクラスの子どもたちも、いろんなことを質問して覚えて見に付けていっているようで感心することばかりです。

これからいろんなことに興味を持って、いろんなことを吸収して、どんなふうに成長していくのか楽しみですね。


給食室 中尾

at 15時39分

カレンダー

前の月 2020年05月 次の月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー