日野保育園ブログ

2017年10月18日

新聞紙遊びしました!

昨日までは雨が降り、寒い日が続きましたね。たんぽぽ組では新聞紙遊びをしました!


「今日は、新聞紙を使って遊ぶよ~!」と話をすると、わくわくしている子ども達♪

子どもたちに渡すと、持ってヒラヒラさせながらお部屋の中を走ったり、

保育士が破る姿を見て、豪快に ビリビリ~!!!!

指先を上手に使って、細かくビリビリ・・・と真剣な表情で破く子もいました。

破った紙をたくさん集め、「3・2・1・・・それーー!!」の掛け声で空中に広げると、

紙吹雪のようになり、「きゃ~~~!!」と大喜び!パラパラと落ちてくる紙を触ろうと

手を伸ばしていました!

気に入った子ども達は、一生懸命紙を集め、何度も繰り返し楽しんでいました☆

また、くしゃくしゃと丸めて、ボールのように投げたり、

「雨が降ってきた~!」と言うと、1枚の新聞紙を傘代わりにして友だちと一緒にかぶってニコニコ☆

様々な遊びを楽しみました!


最後には、新聞紙をみんなで集めてひとつの袋にお片づけ。

袋をぎゅっとしばると、何かの形に・・・

「これな~んだ?」 「目をかいてみよう!」と話すと、何だろう?と集まってくる子ども達。

目をかくと、子どもの方から自分の口を指さし、”お口かいて” とアピール!

口をかくと・・・てるてる坊主のできあがり~!!

「て~るて~るぼうず、てるぼうず~♪あ~した天気にしておくれ♪」と歌い、

みんなで雨があがることをお願いしました!

そのおかげか、今日は朝からとってもいい天気に恵まれました☆

土曜日の運動会も、てるてる坊主のパワーで雨がやみますように・・・!



たんぽぽ組  田中
at 13時05分

2017年09月28日

お散歩について

もも組担任の髙橋です

今回はもも組のみんなで日野宮神社へお散歩に行った様子を紹介します。 


普段の散歩コースより長い道のりである日野宮神社を目指して、こどもたちは「いなげやあるね!」とお話したり「あかぐみあーかーいー♪」と、これから始まる運動会の歌をうたいながらリングロープを持って楽しく歩いていました。        また、手をあげて信号を渡る、白線の中を歩く、など簡単な交通ルールを保育士と一緒に守りながら歩きました。 


神社に着くと子ども達は園から持ってきたビニール袋片手に木の実やどんぐりを拾い集め、袋に入れていました。「せんせい!みてー!」と嬉しそうに袋の口を開いて保育士に見せたり、どんぐり拾いに夢中であちこち動き回ったり、しゃがみ込んではたくさん拾っていました。 

また、大きなミミズを見つけると枝で優しくつついたり、触ったりして動く様子を見ながら「きゃー!うごいたよー!」と嬉しそうに観察していました。  


11月にはお散歩遠足もあるのでたくさんお散歩をしていきたいと思います。

at 13時53分

2017年09月22日

★給食室より9月お誕生会メニューの紹介です★

昨日21日は9月のお誕生会でした。9月産まれのお友だちが21名!!とても賑やかなお誕生会となりました。 給食は『栗おこわ・きのこハンバーグ・温野菜サラダ・すまし汁・柿』おやつは『二色ゼリー』でした。 秋の旬な食材を沢山入れてみました。みんなニコニコでパクパク食べていました。 9月は和食にしたので、10月は洋食にしたいと思います。また紹介したいと思います。  
at 13時01分

行事 2017年09月14日

おまつりごっこ♪


お天気にも恵まれ おまつりごっこが開催されました。

”花火とそれを見上げる子どもたち” が描かれたさくら組さんのお神輿が

「ワッショイ! ワッショイ! 」の掛け声とともに出陣☆

皆で輪になり 「ドラえもん音頭」 「虫さん音頭」を元気いっぱい踊りました。


そして 今度は楽しみにしていた出店まわりです。

   「どこ行く?」

   「くじ やった?」

   「見て これあたったんだ!」

   「やったー! 全部倒して お菓子もらったよ!」

   「これ とれた!」

あちこちで歓声があがっていました。

おかわりもできる 園長先生 スペシャルポップコーンも大盛況でした。


給食は おまつりをイメージし パック詰めの焼きそば♪

(とうもろこし えだまめも入っています。


お腹もいっぱい! 賑やかで 楽しい一日でした~☆



                                                                                                                      フリー保育士   天野


at 13時17分

出来事 2017年09月05日

ちょっとドキドキ♪

今日は『アクア・ガジュ・カンパニー』さんがお魚さん達を連れてきてくれ、“タッチングプール”をしました。

幼児クラスの子どもたちは昨年やったことを覚えていたようで、「またサメ来るかな。」「今度は大きな魚も触ってみよう。」と話していました。


用意が始まると部屋の中から見えたゆり組は興味津々。大きな水槽に魚を移動するたびに「あっ!」と反応する子もいるほど、触れるのを楽しみにしていました。


体操を終え、小さいクラスから触り始めると・・・。

やっぱり、0・1歳児の子ども達は“なんだこれ!”とばかりに手を引っ込め泣き出す子も。反対に興味がありすぎていろいろ触っては小さなナマコをギュッと握ってしまう姿も。

2歳児からはちょっとずつわかってきたので貝の中に引っ込んだのをジーッと見たり、ヒトデの裏の触手触ってみる姿がありました。

幼児は「こわーい」と言いつつも「何これ!」と触っていました。

そして、最後のころになるとお魚さん達もお疲れ気味。最初は素早く逃げていたフグさんも捕まえられていました。


なかなか海の生き物に触れる機会がないので毎年良い経験になっています。

子ども達だけでなく保育士も楽しんでしまいました。


  ♪  フリー  大島   ♪

at 15時15分

カレンダー

前の月 2017年10月 次の月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー